銀河の宝石ラスク

原材料(アレルギー)

銀河の宝石ラスク

匠の技が集結した一品です。岩手の雑穀 生産者の思いが1つに
■プロ農夢 花巻さん
■北岩手古代雑穀 高村さん
■高常商店 さん
■大黒醤油 さん
■花巻油の会 さん

宮沢賢治の作品の中では、粉や団子、餅、米(オリザ)、小麦(ナッツ類も含めて)など数多くの穀類が登場します。また、『銀河鉄道の夜』では夜空の星を宝石に見立てています。例えば、満点の星をダイヤモンド(金剛石)に、白鳥座のアルビレオ二重星をサファイヤとトパーズとして描いています。
そこで、ブルージュから”イーハトーブの雑穀”を宝石になぞらえ『銀河の宝石ラスク』が生まれました。
ブルージュプリュス秘伝の天然酵母、北いわて産南部小麦と、五穀粉の岩手県産100%の粉で作った香りの良いバゲット生地に3種類の低発泡と大東町産金ゴマと黒ゴマを五穀味のキャラメル生地の上に雑穀(宝石)を散りばめカリッと焼きあげました。

1箱8枚入リ 702円